助成事業

ドライブレコーダー機器導入促進助成制度

事故防止対策として、事故や急加速・急減速などの一定の衝撃が生じた際に前後の走行データを記録する装置で、助成対象の車載器を導入した場合、費用の一部を助成します。
※令和3年度から、簡易型、標準型ドライブレコーダーも助成対象に追加されました。

 

◆車載器 1台 取得価格の1/2
簡易型 上限 10,000円
標準型 上限 20,000円
運行管理連携型 上限 30,000円
一体型 上限 30,000円
ただし、1会員あたりの助成総額は600,000円を限度とします。

要綱(PDF) 助成対象機器一覧(簡易型)(PDF) 助成対象機器一覧(標準型)(PDF) 助成対象機器一覧(運行管理連携型)(PDF) 助成対象機器一覧(一体型)(PDF) 申請書(PDF) 申請書(EXCEL) 誓約書(PDF) 誓約書(EXCEL)
一覧に戻る