岡山県トラック協会の概要 ABOUT US

アイコン 入会のご案内は
こちら

概要 OVERVIEW

名   称
一般社団法人 岡山県トラック協会
所 在 地
岡山市北区青江1-22-33 TEL.086-234-8211 FAX.086-234-5600
代 表 者
会長 遠藤 俊夫
主たる事業
・交通安全対策の推進
・環境対策、省エネルギー対策の推進
・貨物自動車運送適正化事業の推進
・輸送サービスの向上対策の推進
・各種助成制度
・広報活動 ほか
会員事業者
1,276事業所(令和5年3月31日現在) アイコン 資料(会員事業者数の推移)
車 両 数
23,291両(令和5年3月31日現在) アイコン 資料(車両数の推移)
定 款
アイコン 定款
役員名簿
アイコン 役員名簿

沿革 HISTORY

昭和23年 5月
岡山県トラック協会 設立
昭和46年 4月
社団法人として運輸省より認可
昭和53年 4月
協会事務所を岡山市藤原から原尾島に移転
昭和58年 5月
自動車運転練習場 竣工
昭和62年 3月
倉敷・津山輸送サービスセンター 竣工
昭和63年 3月
備前輸送サービスセンター 竣工
平成元年 3月
矢掛輸送サービスセンター 竣工
平成 2年12月
貨物自動車運送適正化事業実施機関として指定
平成 4年10月
全日本トラック協会「トラックの日」制定
平成 5年 3月
岡山県トラック総合研修会館 竣工
協会事務所を岡山市原尾島から青江に移転
平成 7年 6月
機関誌「おかやまトラック輸送情報」発刊
平成16年10月
「トラックの日」森づくり事業(植樹)スタート
平成17年 4月
組織見直しにより、県下5カ所に支所を設置
平成18年 4月
災害発生時の緊急救援輸送協定を岡山県知事と締結
平成19年 9月
第12回全国トラック運送事業者大会を岡山県で開催
平成21年 9月
自動車運転練習場の大型コース 竣工
平成25年 4月
公益法人改革により一般社団法人へ移行
平成30年 7月
組織見直しにより、県下5カ所の支所を支部に名称変更

組織図 ORGANIZATION

協会の機構

協会の機構

(一社)岡山県トラック協会の組織系統図

(一社)岡山県トラック協会の組織系統図

支部管轄区域 BRANCH

  • 岡山支部

    岡山県トラック総合研修会館内(岡山市北区青江1-22-33) TEL.086-234-3211 FAX.086-234-5600
    [区域]岡山市(旧西大寺市、旧上道郡上道町を除く)、玉野市、赤磐市、吉備中央町(旧加茂川町)

  • 倉敷支部

    倉敷輸送サービスセンター(倉敷市東富井850-1) TEL.086-425-0108 FAX.086-425-0138
    [区域]倉敷市(旧真備町を除く)、浅口市(旧金光町)、都窪郡早島町

  • 備中支部

    矢掛輸送サービスセンター(小田郡矢掛町本堀1296-1) TEL.0866-83-1365 FAX.0866-83-1366
    [区域]倉敷市(旧真備町)、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、新見市、真庭市(旧北房町)、
    浅口市(旧浅口郡金光町を除く)、里庄町、矢掛町、吉備中央町(旧賀陽町)

  • 美作支部

    津山輸送サービスセンター(津山市河辺722-5) TEL.0868-26-4436 FAX.0868-26-4450
    [区域]津山市、真庭市(旧北房町を除く)、美作市、新庄村、鏡野町、勝央町、奈義町、
    西粟倉村、久米南町、美咲町

  • 備前支部

    備前輸送サービスセンター(備前市伊里中516-1) TEL.0869-67-2882 FAX.0869-67-2883
    [区域]岡山市(旧西大寺市、旧上道郡上道町)、備前市、瀬戸内市、和気町

入会のご案内 JOINING

協会会費

入会金 会費単価
50,000 平等割 車両割
1事業所あたり/月額 普通車(1ナンバー/月額) 小型車(4ナンバー/月額)
2,560 220 110

台数別試算額

計算式((台数×車両割単価)+平等割)×12
5台 20台
月 額 年 額 月 額 年 額
3,660 43,920 6,960 83,520

注) 上表は保有車両が全て普通車の場合の金額です。

請求書発送サイクル

トラック協会会費(年4回・3ヶ月/回)
1期分 2期分 3期分 4期分
前年度末の
台数をもとに6月
当該年度の6月末の
台数をもとに8月
当該年度の9月末の
台数をもとに10月
当該年度の12月末の
台数をもとに1月